スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表現の講義。

昨日、講義で【映像表現】についていろんな話を聞いたのね。
ちょっと、まとめるのが難しいので、箇条書きで聞いたことを書いてみる。

・映像で表現できる事と文字(言葉)で表現できる事は異なる。映像は具象表現、言葉は抽象表現。
・映像表現の始まりは、音声が無かったため、映像で全てを表現する必要性があった。
・一方、最近では映像と音声が使えるようになり、音声で映像の補助ができるようになったため、映像の表現能力が衰えてきている。
・そもそも表現って何だろう? →大量のImpression(外界の刺激)から生まれるExpression(表現)→Impressionが少ないと表現ができない。
・才能のあるヤツと無いヤツの差は出せるアイデアの数の差。
・表現はマネから始まる!
・表現って、【現実と違う】ということ。 →モノクロ映像はその地点でカラーである現実と違う為、表現としては一歩リードしてる! →(私的な意見)という事は【技術的な不足】が表現を豊かにする?

昔の映像作品とジブリ作品の【もののけ姫】を見ながら、こういう所でこういうのを表現している、という説明を聞くという時間もあった。

講義始まったときは、なんかつまんなそー…、って正直なところ思ったよw
というのはね、講義をして下さってる某テレビプロデューサーの方が映像の解説をしてる時に、
聞いてるこっちが面白いか面白くないか判断する前に、「ここが物凄く面白いところでね…!!」って、
面白ハードルを一気に上げるのね。
かの深夜ラジオDJも言ってるけど、【「これすっげー面白い話なんだけどね…!!」って言ってから始まる、”やや面白い”話】っていうのは、聞き側としては「そーでもないよww」って感じになるって。

だけどね。その点を除いては、自分にとってかなり勉強になった!
普段なんとなーく見てる映像作品も、「ここで、こうやって表現しようとしてるんだよ」って解説をもらえると、
「なーるほどね!!」って思って、全く違う見方で映像作品が楽しめる。
それと、上でも箇条書きで書いた、表現についての話。
才能のあるやつと無いやつの差はアイデアの数の差。
宮崎駿さんは、あるシーンの描写(表現)をするために、100個のアイデアを出すとその人は言っていた。
で、そのうちのダメなもの99個を選び出して、残りの1個を【ダメとは言い切れないもの】として採用するのだとか。
これに対して才能の無い人は、これが10個ぐらいしかアイデアが出せなくて、そのうちの1個を選び出す。


その10個のうち選んだ1個は、宮崎さんのダメなもの99個の中に入ってるよ。


と。

この言葉が物凄い印象に残った。

この記事を書いた人


阪神 総一(Sakagami Souichi)

作編曲家/ミキシング・マスタリングエンジニア。
主にロック/ポップスのボーカル曲の製作を得意とし、ゲーム/アニメなど分野で支持を得ている。
阪神 総一、個人音楽制作事務所「Trial & Error」代表

Trial & Error オフィシャルサイト http://www.tandess.com/music/
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは はじめまして
毎度ブログ拝見させてもらっていますー

相互の件……こちらこそ!よろしくお願いします!!
音楽制作をされてるとのことですが、自分も自分のゲームのために曲を作るので、話が合いそうっすねw
こちらからもリンクさせていただきます
ちなみに、申し訳ないのですがうちのブログはバナーを張るのがちょっと無理なのでタイトルロゴだけとなります すみません
それと、一応ブログをリンク先とさせていただきましたが、HPの方が良ければ言ってください
修正いたします

それでは失礼させていただきます
これかもよろしくです!
プロフィール

阪神 総一

Author:阪神 総一
作編曲家/ミキシング/マスタリングエンジニア。
アニメ/ゲームのOP/ED/主題歌を主に製作しております。
楽曲製作/ミックスのご依頼はこちらから。
Trial & Error

ブログ内検索
フリーエリア
人気記事
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
アクセス
月別アーカイブ

2037年 11月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【4件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【8件】
2014年 11月 【14件】
2014年 10月 【6件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【27件】
2014年 06月 【18件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【11件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【71件】
2013年 11月 【25件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【21件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【38件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【34件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【9件】
2012年 10月 【22件】
2012年 09月 【18件】
2012年 08月 【14件】
2012年 07月 【17件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【2件】
2011年 10月 【12件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【13件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【7件】
2010年 12月 【24件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【4件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【8件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【2件】
2008年 03月 【5件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【13件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【1件】

Facebook
RSSフィード
RSSリーダーで購読する
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。