スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄明のアジール Dusk Asylum 感想

asylum.jpg

こんにちは。阪神 総一(Sakagami Souichi)です。
久しぶりのブログの更新です。

先日、音楽制作の息抜きにノベルゲームをプレーしてました。
twitterの方でリアルタイムに実況みたいなことをしていたんですが、まとめとしてこちらに感想を書きたいと思います。

幽明心理ADV「薄明のアジール Dusk Asylum」

同人ノベルゲームサークル「granat」さんの最新作です。
granatさんの処女作であった「薄明のアジール」を今回いろいろアップグレードした(?)作品となっています。
今回こちらの作品の追加エンディング曲の制作に携わる機会を頂き、作品を手に取るきっかけとなりました。

オフィシャルサイト
http://granatstealth.tumblr.com/post/93558919348/dusk-asylum

幽明心理ADVって?

キャラクターの行動や心情を選択し、それによって少しずつ変化していくキャラクターとの関係性やストーリー。
各々で迎える結末で物語に隠された真相が見えてくる、マルチエンディング形式のゲームです。


どんな話?

「どこにもないはずの時計台のある村に辿り着けば幸せになれる」そんな噂が流れた。
その噂に惹かれた生徒たちが次々といなくなっていった。
主人公である高校生の五百谷羽衣(いおたに うい)が、
その生徒を探すために屍人が跋扈(ばっこ)する「中陰」と呼ばれる、異世界に足を踏み入れることになる。
彼女が10年前に会い、突如消えた青年。
彼が目指した、落ちた橋の向こうの時計台。

時計台は本当にあるのだろうか。
彼は何故消えたのだろうか。

その答えを求めて、羽衣は様々な人に出会って現実と中陰を彷徨いながら1つの決断をします。

感想

ちょっといろんな観点で感想を書きたいと思います。
僕自身granatさんの作品は、「すり替えられた果実の破片」「比翼の枷」そして今回の「薄明のアジール Dusk Asylum」と3作目のプレーです。

最初に言っておくとここのサークルさんの作品はかなり個性的です。

現代の中に存在する昭和のような風習/世界観

granatさんがリリースするノベルゲームは、2010年~の時代設定とかなり現代の物語になっていますが、
そこに中心となる何かしらの昭和的な風習や世界観が用意されています。(3作目の「辿り歌」だけは違うかも)


終始薄暗い感じ

最初に楽しい日常シーンで始まって、突然そんな日常は終わりを告げ惨劇を繰り広げて、
主人公はどこかでその惨劇の突破口を見つけて、みんなハッピーエンド!

そんな展開は、ここのサークルには無いぞ!! 今までもたぶんこれからも!!

ハッピーエンドは残念ながらありません。(バッドエンドしかないという意味ではないです)
終始薄暗い世界観です。また、文体が非常に落ち着いているので小説を読んでる感じがします。
また、心情描写がとても細かく書かれているにも関わらず、余計な文がないため、スムーズに読み進めることができます。
漫画のようなライトノベルを期待している方には、ちょっと抵抗があるかもしれませんが、個人的には安心して読めて良かったです。


分岐がアホみたいにある!

granatさんの作品は選択肢(分岐)が凄く多いです。
1つ1つの選択で、登場する人物との「親密度」と呼ばれる、主人公と登場人物の関連性がどれだけ高くなったかを表す度合いがあり、これによってエンドが変わってきます。
それぞれの人物の背景に、他の人物との関連が浮かび上がってきます。

分岐がものすごく多いため、全てのエンドを見るのが非常に難解です。

分岐をうまく使ったシナリオ展開

通常マルチエンディングとなると、それぞれのエンドで独立した内容で話が終わることが多いですが、
granatさんの作品の場合、シナリオの進行や舞台に大きな変化はないものの、
最初の1周で分からなかった所々の展開が、いろいろなエンドを迎える度に明らかになり、1つに繋がっていきます。
(薄明のアジール Dusk Asylumの場合だと、最初に出てきたショウジョとカノジョとか、主人公の前の突如現れていなくなった、青年の正体とか、一見関係ないようなあいつとあいつの関係とか)

1周だけだと絶対に「なんかよく分からなかった」で終わる作品です。
ここのサークルの作品は2周目以降からが醍醐味です。


作品を楽しむためにちょっと詰まったら積極的に、攻略ページを使うことをオススメします。
うまくエンドが迎えられなくてプレーを中断してしまうのは勿体無いです。


個人的には、中陰で出会う芦沢閏のエンドが最も衝撃的でした。
うわーー!! まじかーーー!!! お前、あの時、うわーーー!!! って。


ドラマのような選曲

選曲も魅力的です。
ゲーム音楽のような選曲というよりは、映像作品のような選曲の印象を受けました。
ノベルゲームは主にシナリオを楽しむゲームだと、僕は思っていますが、
文字を読むのに邪魔にならない、上品な選曲が良かったです。


たぶん…

7年程前に、Erinyesというゲームをプレーしたことがあるんですが、これは軍艦島を舞台にした謎解きサスペンス型アドベンチャーゲームです。
このゲームが好きな人はgranatさんの作品も好きになる可能性は高そうです。
これもまた、恐ろしく分岐(文字による選択肢だけでなく、画像探索による分岐も込み)の多い作品で、エンド数が20超えだったかと思います。

当時物凄くErinyesにもドハマリしました。
どのくらいドハマリしたかというと、1周4時間近くかかる作品で20周以上して、
「うおーーーー!! 軍艦島行きてーーー!!」ってなって、旅行で行くくらいです。


とても余談

全てのエンドを見終わって、もし作品が楽しかったら「すり替えられた果実の破片」をプレーするのをオススメします。同じ町が舞台でエンド9で見た、あいつに関連する内容が出てきます。

薄明のアジール Dusk Asylumのお気に入りのキャラは村見沢音です。

この記事を書いた人


阪神 総一(Sakagami Souichi)

作編曲家/ミキシング・マスタリングエンジニア。
主にロック/ポップスのボーカル曲の製作を得意とし、ゲーム/アニメなど分野で支持を得ている。
阪神 総一、個人音楽制作事務所「Trial & Error」代表

Trial & Error オフィシャルサイト http://www.tandess.com/music/
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

阪神 総一

Author:阪神 総一
作編曲家/ミキシング/マスタリングエンジニア。
アニメ/ゲームのOP/ED/主題歌を主に製作しております。
楽曲製作/ミックスのご依頼はこちらから。
Trial & Error

ブログ内検索
フリーエリア
人気記事
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
アクセス
月別アーカイブ

2037年 11月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【4件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【8件】
2014年 11月 【14件】
2014年 10月 【6件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【27件】
2014年 06月 【18件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【11件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【71件】
2013年 11月 【25件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【21件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【38件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【34件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【9件】
2012年 10月 【22件】
2012年 09月 【18件】
2012年 08月 【14件】
2012年 07月 【17件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【2件】
2011年 10月 【12件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【13件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【7件】
2010年 12月 【24件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【4件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【8件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【2件】
2008年 03月 【5件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【13件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【1件】

Facebook
RSSフィード
RSSリーダーで購読する
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。