スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手お返事

以下Web拍手のお返事です。
スポンサーサイト

続きを読む

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

サイトリニューアルしました。

サイトリニューアルしました。
どうでしょうか? 以前よりぐっと見た目がよくなったと思います。
ただ、以前の使いまわしのデザイン部分もあったりします。(^^;

当サイトへの訪問者の利用の最も高いブラウザInternet Explorer 6.0~だけでなく、
利用率の高いFirefox, Chrome, Opera, 更には Lunascapeにも対応するように努めてみました。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

brave heartを再収録しようかと

今日は楽器屋の個人練習スタジオでbrave heartの再収録をしていました。
1年前に収録した現在の歌も、1年後の今になると多少は変わった感じがします。
ピッチに関しては、無編集でこれだけの精度を出せるようになってきたら、進歩したなぁと思う。

↓ミキシングも多少調整しつつ。
♪brave heartの再収録
(二次転載・再配布等の行為は禁止ですよ!)

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

ADVゲーム【ごっですプリンせす】体験版

一昨日、PVの宣伝をした時に「近日公開です」って書いたんですが、
昨日、体験版が公開されました。
ダウンロードは公式サイトから入手できますよ! 下の画像からジャンプできます。

CC【ゴッデスプリンセス】応援中

うーん。イタリア行った気分になりました。
初っ端、ヤな人に絡まれました。

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

ごっですプリンせすPV



(どうしてか、ここからだと再生できないので、YouTubeから直接閲覧してください…(^^;)
ゲーム内BGMを担当させて頂きました、現在制作中のADVゲーム『ごっですプリンせす』のPVが公開されました。
PV見たとき、TVアニメのオープニングかと思っちゃいましたw
おぉー、土6のTBSでまた新しいアニメが始まるのか! みたいなw
デザイン専門でやっている方々なので、やはり“魅せる技術”がハンパじゃないな! と思います。

女性向けのADVゲームで、いわゆる『乙女ゲー』ってやつですね。
僕はあまりこちらのジャンルも詳しくはないのですが、
この作品はゲームのシナリオ・キャラクターだけでなく、ゲームの魅せ方やインターフェイスデザインにも
気合を入れていて、ユーザにいかにその世界観に没入させるかの工夫を凝らしている感じが伝わってきます。

体験版も近日公開予定との事で、注目の作品です。
公式サイトは下記アドレスからジャンプできます。

【コメディクライム】
http://comedycrime.sakura.ne.jp/

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

ブログ辞めようかな

どっかーーーん!!!!
うひゃー。まいんちゃん踏んじゃった~。地雷的な意味で。
時々、楽曲制作をさせて頂いた『コメディクライム』さんの所へ訪問するんですが、
ブログを見て、『ブログやめようかな』って書いてあって、
「え!? やめちゃうの!? …え、どうしt...」どっかーーん!!!! 的な状態ですよ。
くそぉ! ブログの中にNHK教育のアイドルが埋まってたのか…!

続きを読む

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

スターリーカラーズ ~one for all, all for one~

数ヶ月前ぐらいに、ED曲を担当したと報告したPCゲーム『スターリーカラーズ ~one for all, all for one~』を最近プレーして、クリアしましたよー。

このゲームは『スターリーカラーズ』『スターリーカラーズ~Truth~』が前作としてあって、
その最終章として、今回の作品があるのね。
プレーして思った事は、「やっぱ、お仕事頂く時にストーリー聞かなくてよかったーー!」っていう事ですよ。
あのね、やっぱりゲームの資料や世界観、特に実物(ゲーム)をプレーすると、
イメージがより具体的になって、詞や曲が作りやすいっていうのは、無くはないんだけど。
でも、僕自身が『スターリーカラーズ』からプレーしてて、世界観を知っている事と、
最終話を凄く楽しみにしてるというのもあって、ネタバレを絶対しないで欲しいって、
制作者のyouさんにはお願いしていたのね。

あのねー…。お仕事頂いたとかどうとか関係なく、ホント良く出来てるわ!! っていうのが僕の感想。
3部構成でストーリーを完結させてる事もいいと思う。
そこまで長くもなく、短いという事もない長さって大事だって思うのね。
僕だけの話なのかもしれないけど、長すぎる話って疲れてくるじゃん…。
あれだ、ひぐらしのなく頃にだっけなぁ、あれ友だちに貸してもらった時も、
相当話が長くて、問題編(?)を読んで、後半プレーしてないしねw
どんなに面白い作品でも、長すぎると途中でやめちゃうって。

それと、僕は具体的にこうだから、こういいんだって言えないけど、
ユーザーを飽きさせないようなストーリー展開が凄いなぁって思った。
大抵、小説を読んでると、僕の読んだ小説があまり面白くなかったのかもしれないけど、
話の中間あたりが、一番面白くなかったり、だらだらしてるなぁ…って感じる事があるんだけど、
それが無いっていうのは、作り方がうまいんだろうなぁって感じたんだよね。
なんだろうなぁ…、ユーザーに考えさせるようなストーリー構成だったっていうのもあるのかな。

…あの、この記事読んでる人、ゴメンネ! 的確な事かけなくて!
もっと自分が「この作品は面白い!」って感じた要素があると思うんだけど、的確に書けない!
でも、すっごいいい作品だから、1度プレーしてみ! 最初から! 全部フリーでできるし!

↓ダウンロードは本家サイトからドウゾ。
【星団ファミリー】
http://seidan2.web.fc2.com/



なんか、この作品をプレーして作品のテーマとは違う自分のテーマみたいなものが浮かんできたんだよね。

「自分は誰かを感動させるような作品を作っているのか?」

って。
ゲームを作ること、話を書くこと、絵を描くこと、曲を作ることって、『誰かに感動を与える事』が一番大事だと僕は思ってるのね。
自分で作って「ハイ、OK!」っていうだけなら、単なる趣味で、自分は楽しいんだろうけど、
どれだけの人にどれだけの感動を与えられるかって考えてつくる事は、
いいものが作れなくて辛いこともあるだろうけど、
それに感動してくれる人がいた時、その嬉しさは趣味で作ってる時とは比にならないものがあると思うんだよね。

それを僕は本当に作れているのか? ということ。
多分、「いい曲だね」って言ってくれる人はいると思う。
だけど、自分の曲がその人の深い所に根を張ることができる程の力をまだ持っていない気がする。
それがちょっと悔しいと感じた。


それとね、僕が今音楽をやっているのも1つの感動があったからだ、という事を久しぶりに思い出した。
今からもう9年ぐらい前になるんだけれども、
今の自分と同じ年齢の人がほぼ1人で作ったゲームに触れたの。
その人がストーリー・プログラミング・グラフィック・音楽の全てを担当して、高校3年~大学4年前期ぐらいの4年半かけて作った作品。
その作品に触れた時に、自分は世界観に飲み込まれるような物凄く不思議な感覚になった事や、
「俺もこうやって誰かを感動させるような作品を作れるヤツになってやる!!」って思った事を今でも覚えてる。

凄く感動した。


『スターリーカラーズ』は、作品そのもののテーマにも凄く考えさせられた。
でも、それだけじゃなくて、僕にとっては1クリエーターとして、凄いと感動したり、悔しいと思ったりと、いろいろ考えさせてくれる作品だった。
プロフィール

阪神 総一

Author:阪神 総一
作編曲家/ミキシング/マスタリングエンジニア。
アニメ/ゲームのOP/ED/主題歌を主に製作しております。
楽曲製作/ミックスのご依頼はこちらから。
Trial & Error

ブログ内検索
フリーエリア
人気記事
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
アクセス
月別アーカイブ

2037年 11月 【1件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【4件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【4件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【8件】
2014年 11月 【14件】
2014年 10月 【6件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【27件】
2014年 06月 【18件】
2014年 05月 【13件】
2014年 04月 【11件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【7件】
2014年 01月 【16件】
2013年 12月 【71件】
2013年 11月 【25件】
2013年 10月 【15件】
2013年 09月 【21件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【11件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【38件】
2013年 03月 【15件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【34件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【9件】
2012年 10月 【22件】
2012年 09月 【18件】
2012年 08月 【14件】
2012年 07月 【17件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【2件】
2012年 02月 【3件】
2012年 01月 【1件】
2011年 12月 【1件】
2011年 11月 【2件】
2011年 10月 【12件】
2011年 09月 【15件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【13件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【12件】
2011年 02月 【15件】
2011年 01月 【7件】
2010年 12月 【24件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【8件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【5件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【4件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【3件】
2009年 12月 【2件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【6件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【8件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【1件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【8件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【2件】
2008年 03月 【5件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【13件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【1件】

Facebook
RSSフィード
RSSリーダーで購読する
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。